マルス券やマルス端末についての情報に関するサイトです。皆さんからこれらの情報を投稿していただき、データベース的なコンテンツに成長させていくことを目指しています。
投稿された情報の一覧(1,281件目から)
<< 前の 20 件
次の 20 件 >>
画像なし
[九]肥薩線 人吉
機種不明(感熱) 人吉駅MR 2011年/平成23年1月3日頃
よく見ると、文字の周りが赤いです。
詳細ページ
松本駅 MV35型
[東]篠ノ井線 松本
MV35型 松本駅V6 2011年/平成23年1月15日
詳細ページ
南松本駅 MEX型
[東]篠ノ井線 南松本
MEX型 南松本駅A1 2011年/平成23年1月15日
詳細ページ
画像なし
[海]東海道新幹線 東京
MV35型 東京駅MV859 2011年/平成23年1月9日
新幹線中央乗換口にある指定席券売機(エクスプレス券売機)のほとんどが感熱式になりました。この箇所のエクスプレス券売機は、わずか数台のみが熱転写式となっています。
詳細ページ
画像なし
[北]函館本線 深川
MR32型 深川駅MR 2011年/平成23年1月5日
深川駅から深川駅MRに表記が変わり、総販番号も050から183に変わりました。
詳細ページ
画像なし
[北]留萌本線 留萌
MR32型 留萌駅MR 2011年/平成23年1月5日
留萌駅から留萌駅MRに表記が変わり、総販番号は060から184に変わりました。
詳細ページ
画像なし
[北]石北本線 留辺蘂
MR32型 留辺蘂駅MR 2010年/平成22年12月21日
総販番号056から147に、発行箇所表記も留辺蘂駅から留辺蘂駅MRに変わりました。
詳細ページ
画像なし
[北]石北本線 北見
MR32型 北見駅MR1、北見駅MR2 2010年/平成22年12月20日
北見駅の2台も新端末に変わっていました。カウンター向かって右がMR1(旧057),左がMR2(旧051)で総販番号もMR1が139、MR2が140になりました。
詳細ページ
画像なし
[北]石北本線 美幌
MR32型 美幌駅MR 2010年/平成22年12月19日
ローカルな石北本線美幌駅にも感熱マルス券の時代がやって来ました。総販番号は058から143に変わりました。
詳細ページ
西宮名塩駅 MR32型
[西]福知山線 西宮名塩
MR32型 西宮名塩駅@1 2011年/平成23年1月4日
去年12月に感熱化されました。
詳細ページ
黒姫駅 MEX型
[東]信越本線 黒姫
MEX型 黒姫駅A1 2011年/平成23年1月4日
詳細ページ
松本駅 MV30型
[東]篠ノ井線 松本
MV30型 松本駅MV1 2011年/平成23年1月2日
詳細ページ
松本駅 MV30型
[東]篠ノ井線 松本
MV30型 松本駅MV1 2011年/平成23年1月2日
詳細ページ
大館駅 MV35型(感熱)
[東]奥羽本線 大館
MV35型(感熱) 大館駅D1 2010年/平成22年12月24日
大館駅に感熱タイプのMV35Dが設置されました。
詳細ページ
博多駅 MV35型(感熱)
[九]鹿児島本線 博多
MV35型(感熱) 博多MVD-3 2010年/平成22年12月23日
以前掲載したものと同じ機番ですが、前述のとおりこの券売機は南側右寄りになります。西日本のMV35型は4台設置されていますが、まだ準備中です。
詳細ページ
博多駅 MV30型
[九]鹿児島本線 博多
MV30型 博多MV30-2 2010年/平成22年12月23日
中央口の券売機は窓口南側4台中の左寄り1台と北側は2台ともMV30型が残っています。これは北側左寄りのものですがMV30型とMV35型それぞれで連番を振っているためこのような番号になっています。
詳細ページ
水道橋駅 MR32型
[東]中央本線 水道橋
MR32型 水道橋駅@2 2010年/平成22年11月16日
年末恒例の千葉支社企画臨時快速列車「お座敷東金号」の普通列車用グリーン券です。このような臨時列車でも英字発券が可能です。
詳細ページ
前橋大島駅 MEX型
[東]両毛線 前橋大島
MEX型 前橋大島A1 2010年/平成22年12月18日
詳細ページ
ガーラ湯沢駅 MEX型
[東]上越線 ガーラ湯沢
MEX型 ガ-ラ湯沢A1 2010年/平成22年12月10日
詳細ページ
越後湯沢駅 MEX型
[東]上越線 越後湯沢
MEX型 越後湯沢A1 2010年/平成22年12月10日
詳細ページ
<< 前の 20 件
次の 20 件 >>